スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3dsMAX9 vs XSI6 Foundation

前にも書いたけど XSIからcrosswalkで転送するとマテリアルが空なわけですが。
それでもマテリアル名とモデルへの割り当てまでは正しく転送されてるんで、テクスチャを手作業で割り当てればいいだけなんす。
パラメータとかいじり始めるとキリがないんで今回はパス。

そんなこんなでスカイライトに環境マップを割り当ててレンダリング。
要は環境マップに設定した画像の色を拾ってライティングってやつ。
crosswalk20070822.jpg

mentalrayじゃないんでレンダリングもかなり速い。
まあXSIでも同じこと出来るし 途中までやってたけど レンダリングが重くてギブアップね。
あとMAXだと設定箇所のアクセスも簡易簡潔+便利機能。
マニュアル読まなくてもなんとなく操作できちゃうのがうれしい。
たとえば環境マップのUV設定なんかもサムネイルがリアルタイムでプレビューできたり。
この辺が素人受けする要因なわけだ、俺も好き。

…本気でMAX9買っちゃおうかなぁ
…けど40万強は高いよなぁ
…自動机の独り勝ちは なんかやだなぁ
スポンサーサイト

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

max9ユーザーです

XSIは持っていないmaxユーザーなのですが、FBXやOBJではダメなのでしょうか。
アニメーション情報を移動するにはOBJだとダメなのは当然ですが、FBXで何とかなるかもしれません。
曖昧ですみません。
http://www.autodesk.com/fbx/

FBXやOBJ

すっかり忘れてて試してもいませんでした。
普通はこちらを使いますよね。

試してみたらいくつか問題はあれど少なくともマテリアルは正しく移動できました。
これくらいできないCrosswalkの方がおかしいw
一回目のXSI→MAXはFBXかOBJを使うのが正しいようです。

Crosswalkにこだわったのは使い方も確認しておこうかと思って、MAX⇔XSIのために。
XSIの非破壊モデリングだけは捨てがたくて。
http://www.softimage.jp/xsi/6/top10/img/flash/Crosswalk.html
仕事でもMAX使ってるのですが、ことあるたびにXSIの非破壊っぷりが素敵に思えてきます。
プロフィール

nishi

  • Author:nishi
  • 年齢:かなりおじさん
    趣味:タク絵
    目標:エロい3DCG
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。