スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1歩進んで3歩下がる

息子と日比谷公園に行って40分並んでトーマスに乗ったりしつつ。
Laqで消防車を作りつつ ダイヤブロックで電車を作りつつ。
合間を見て ごにょごにょやって 元データの整理の続き。

とりあえず現状の主要なモデルを分離して phong.fxを割り当てて、体と顔の イルミネーション、アルベド、アンビエントオクルージョン、ノーマル マップを生成して phong.xにつないだり。
(レンダーマップやUltimapperの使い方ではまったり)

とまあ ここまではよかったが。

試しに現状データをXNAで見てみようとしたら
…ビルドエラーが。
なんか知らんが XNAruntimeで読めないデータになっちゃったらしい。
いろいろやってみたけど原因は不明。

もーいや、dotXSIやCrosswalkに泣かされるのは もーいーや。
素直にfbxでいかせてもらいます。

そんなこんなで fbxfxを まともに使えるようにしないとだ。
ああ疲れてきた。
スポンサーサイト

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

tag : XSI XNA fx dotXSI fbx

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nishi

  • Author:nishi
  • 年齢:かなりおじさん
    趣味:タク絵
    目標:エロい3DCG
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。