スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GuitarMateyがビルド…

その後の話。

しょうがないので 腹をくくって、
バカ正直に GuitarMatey のビデオに沿って XSIとXNAをいったりきたり、海賊の帽子作ったり、もちろんモデリングは適当に。
fbx の BasicEffect までは 問題なし。
んで、dotxsi まで進めたら、はっと天啓が。

Softimage.XWImporter.dll と XSIXNARuntime.dll ですが
よくよく見たら 参照パスが XNAGSE2.0 じゃなくって XNAGSE1.0 になってました。
なんでぇ?

それで、いっぺん削除して あらためて参照追加で GSE2.0 のに入れ替えたら、Importer がめでたく Crosswalk Importer になりました、やったぁ。

まあ その後 Pirate_?.xsi のテクスチャパスを テキストエディタで編集しなおし、などの お約束を通過して、GuitarMatey めでたくビルドできましたとさ。

なんか光明が見えてきた、
XNAGSE2.0 + dotxsi で行けそうかも。
スポンサーサイト

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nishi

  • Author:nishi
  • 年齢:かなりおじさん
    趣味:タク絵
    目標:エロい3DCG
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。